FC2ブログ

徒然のブログ

つれづれの思いなどを

クラシックギターCS40Jにスマホ用ピックガードをつけて、弦を替えた

 ヤフオクで買ったヤマハのCS40Jに、ピックガードの代わりにスマホの画面の保護シールを貼った。
 買ったばかりの時に爪でストロークをしたら、フォークギターであればピックガードがあるところに何本か引っかき傷がついた。だからピックガードを買って貼ろうと思ったのだが、クラシックギターにピックガードがあるのはヘンだと思って、それなら透明のを貼ろうかと思ったが、もしピックガードが嫌になったら剥がそうとしても接着剤がくっついてキレイに剥がせないだろうと思って、それとCS40Jはミニギターだから普通のピックガードはギターにたいして大きくて、見た目も剥がしたときもおかしくなるだろうと思って迷っていた。
 ふとスマホの画面の保護シートなら、貼ってもキレイに剥がせるだろうし、小さくて良いとひらめいた。ネットでそういうことをしている人がいるだろうかと思って調べたら、ブログにそういうことをしていると書いている人がいた。だから100円ショップで買ってきた。
 タブレット用の方が大きくていいかと思ったが、サランラップみたいに薄くてピックガードの役目をはたさないだろうと思い、厚めのを探したらスマホ用のものしかなかった。しかもガラスでできているらしい。
 貼ってみたら、大きさもちょうどいい。
クラシックギターにスマホの画面保護シールを貼った1

クラシックギターにスマホの画面保護シールを貼った2

 サウンドホールに出っぱっているところをカッターで切ろうとしたら、刃がたたなかった。ガラスでできているというのは本当らしい。でもガラス繊維ということなのだろうが。そしてマジックペンで文字を書こうとしたらインクが乗らない。ボールペンでも書けない。ガラスなのだなあと思った。
 ブログの人は、スマホ画面保護シールは、貼りっぱなしだとギターの表面の塗装を傷めるかもしれないと書いていた。このギターにそれを貼ったのは一ヶ月くらい前で、今日剥がしてみたが、何ともなかった。これから二ヶ月くらいおきに剥がして、ボディ表面を拭くことにする。

 今までこのギターを弾くと左指が臭くなった。たぶん前の持ち主の手の脂がしみこんでいたのだろう。それで弾くのが嫌になっていたが、今日弦を張り替えた。この間ヤフオクで安い弦を買っていたのだ。
 クラシックギターの弦を張り替えるのは二回目だから、すんなり張り替えられた。でもネットの張替え方のサイトを見ながらやった。あいかわらずクラシックギターの弦は、すぐに音程が下がる。前に交換した弦は、伸びきって音が下がらなくなるまで一ヶ月かかった。伸びきった弦は良い音はしないということだが(弦が伸びる期間がサスティーンがきいて良い音になるのだそうだ)、良い音がするよりもチューニングが安定するほうがいい。
 張り替えてから手を洗って、少し弾いてみたが、左手の指は臭くならなかった。
 これでまたギターを弾く気になるだろう。でも暖かくなって窓を開けるようになるから、大きな音で弾けないし、大きな声で歌えなくなる。とくに夜は近所迷惑だろう。昼間家にいるときだけにしたほうがいいかもしれない。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

<<