FC2ブログ

徒然のブログ

つれづれの思いなどを

ゴミ屋敷から抜け出せた

 今朝、たまっていた最後の燃えるゴミを捨てて、部屋の片付けが一段落した。二十年以上前に彼女からもらったマフラーと帽子も捨てた。
 ゴミ屋敷だったアパートの部屋は、物が三分の一になった。床がひろびろ見えるようになった。人をよべるくらいには整理整頓された。
 嫌いだった父親が死んで三年たつが、どうしてか今まで、自分の部屋の掃除ができなかった。いらないものでも、使わないものでも、物を捨てることができなかった。何かに囲まれて隠れるように暮らしていたかったのかもしれない。
 それが去年の秋ごろから、来年あたたかくなったら部屋を片付けようと思いはじめた。根拠はないが来年の春になったら物を捨てられると思った。
 そしてやっと、この四月に、捨てることができた。掃除もできた。トイレの便器も三年ぶりにすみずみまで掃除して、台所のビニール床を洗剤で洗って拭きあげた。清潔になった。部屋も心もさっぱりした。
 あとはガスコンロの掃除だが、連休中にやろうと思う。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

<<