FC2ブログ

徒然のブログ

つれづれの思いなどを

北方領土など要らないと決めろ

 ロシアのプーチンが、北方領土問題を棚上げして年末までに無条件での平和条約締結を求めると、今ロシアに行っている安部首相に言ったらしい。
 日本は北方領土を取り返したいと色気を出しているから舐められるのだ。
 北方領土など要らないと腹を決めれば、そういう屈辱など舐めなくてもすむ。
 いろいろな理由を考えればロシアが北方領土を返すことなどないことはわかっているはずだし、北方領土が返ってきたとしてもそのメリットは僅かなものだ。北方領土を返させる運動をすることで、その運動に税金を使うことで、うまみを得る人間がいるから、返還運動が続いているのだろう。
 北方領土が日本のものでないのは、もうすぐ八十年になるのだ。そろそろ百年だぞ。それで何か大きな問題があったか。ない。だから北方領土は要らないと、決めればいいのだ。
 だが、ロシアには北方領土を返せと言いつづけて、金をかけずに日本の中だけで静かに言い続ければいい。北方領土など本当は要らないのだけれど、と自覚しながら、言い続ければいい。そのためにロシアには未来永劫、何も援助はしなければいい。つかず離れずに付き合えばいいのだ。
 そして日本の領土に戦闘機を飛ばしてきたら、遠慮なく打ち落とせばいい。向こうだってそうしているのだし、発端は向こうにあるのだから。
 ロシアは信用するな。中国もだ。朝鮮半島の国もだ。いや、世界のほとんどの外国は信用できない。自分の国である日本の中の日本人だって信用できないのだから。自分勝手な人間なのだから。泥棒根性の人間ばかりなのだから。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

<<