FC2ブログ

徒然のブログ

つれづれの思いなどを

インドネシア産うなぎを食べた

 インドネシア産のうなぎを食べた。
 ネットチラシでイオンの日替わり品に、インドネシア産うなぎ一尾780円というのを見つけたから、晴れていたからバイクで行って買ってきた。
 電子レンジで暖めて食べた。
 大きさは日本産と中国産の7割くらいだ。そして脂が少ない。
 日本産や中国産のうなぎが、人間でいえば太った中年だとすれば、インドネシア産のうなぎは、十八歳くらいのやっと大人になりかけたくらいの見かけと味だった。
 食べ始めたときは、期待していたから不味いと思ったけれど、噛んで食べていると、これはこれでうまいと思い直した。こういう種類のうなぎの味なのだと思えば、美味しい。
 皮も厚めでほんのちょっと固くて、皮を噛んでいる感じがある。それでいて嫌な感触はない。皮だけを食べたら、美味しかった。
 カマボコを加工したうな次郎より、うまい。値段も、うな次郎を同じ量にしたら、同じくらいだろう。
 このくらいの値段なら、また買おうと思う。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

<<